【2.5次元・舞台】世界を変えるのは救世主か、それとも魔王か?「*pnish* vol.14 舞台版『魔王 JUVENILE REMIX』」

 

週刊少年サンデーにて連載されていたコミックを2.5次元として舞台化。
今回は「*pnish* vol.14 舞台版『魔王 JUVENILE REMIX』」のキャストや見どころを調査しました。

「*pnish* vol.14 舞台版『魔王 JUVENILE REMIX』」とは?

*pnish*vol.14舞台版魔王JUVENILEREMIXは、週刊少年サンデーで2007年の27号から2009年の30号にかけて連載されていたコミックを原作とする舞台、いわゆる2.5次元作品です。

人気演劇ユニット*pnish*の14回目の本公演にあたるこの舞台は、二部構成となっている原作の第二部を中心としたストーリーで、第一部の要素を随所に取り入れています。

この作品は原作の魅力を上手く取り入れ、展開が速くて面白い舞台だったと高く評価されました。

 

「*pnish* vol.14 舞台版『魔王 JUVENILE REMIX』」のあらすじ

この作品の舞台となるのは、現実の日本とは少し異なる社会です。そこではカリスマ的な人気を集める犬養という人物が率いる、グラスホッパーという自警団が大きな力を得ようとしていました。
その決起集会で、安藤という青年が謎の死を遂げたことから、その弟である主人公の安藤潤也の人生は大きく動いて行くことになります。

潤也はたった一人のかけがえのない家族だった兄の死の謎を解き明かすために、兄が残したクラレッタのスカートを直してくるよというメッセージを頼りに行動を始めました。
そんな日々の中で、潤也は兄が不思議な能力を持っていたこと、そして自分にもそれとは異なる特殊能力があることを知ります。

潤也はその能力を活かし、グラスホッパーを自警団家から政党へと成長させ、さらに多くの人たちからの支持を集めるようになった犬養に挑んで行きます。

「*pnish* vol.14 舞台版『魔王 JUVENILE REMIX』」のキャスト紹介

主人公の安藤潤也を演じたのは、俳優集団D-BOYSのメンバーである池岡亮介(いけおか りょうすけ)です。
彼は 1993年の9月3日生まれで、2009年に開催された第6回D-BOYSオーディションで準グランプリを獲得し、その翌年に俳優デビューを果たしました。
甘いマスクと演技力に恵まれた彼は、デビュー以来数多くの2.5次元作品の舞台に出演し、多くの女性ファンの支持を受けています。

安藤潤也役の池岡亮介
出典:http://www.watanabepro.co.jp/mypage/10000039/

 

潤也の兄である安藤は、池岡亮介と同様に舞台を中心に活動している、イケメン俳優の影山達也(かげやま たつや)が演じています。

安藤役の影山達也
出典:https://twitter.com/kagechanman0712

 

安藤兄弟の強大な敵となる犬養を演じたのは、演劇ユニット*pnish*のメンバーである、実力派俳優の土屋佑壱(つちや ゆういち)です。

犬養役の土屋佑壱
出典:http://www.watanabepro.co.jp/mypage/10100001/

 

グラスホッパーの最高幹部辰美役には、お笑い芸人としてもおなじみのラサール石井(らさーる いしい)がキャスティングされています。

 

「*pnish* vol.14 舞台版『魔王 JUVENILE REMIX』」の見どころ

この作品の見どころは、壮大な原作の魅力的な要素を一つの舞台の中に詰め込んだような怒涛のストーリー展開です。

SF的な要素を取り入れたシリアスなストーリーで、常に緊迫した空気感の中で進行するこの作品は、一時も目が離せないようなスリルに満ち溢れていると好評でした。

また、謎の自警団のカリスマ的リーダーの犬養や、特殊な能力を持った安藤兄弟を始めとして、独特の個性を持った原作の人気キャラクターを、実在の俳優陣が見事に演じ切っているという点も大きな見どころです。

 

「*pnish* vol.14 舞台版『魔王 JUVENILE REMIX』」を見る

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【2.5次元・舞台】廃部寸前の危機を乗り越えながら部員たちの成長していく姿を楽し...

【2.5次元・舞台】BL要素を入れつつも怪しげな魅力満載で女子に大人気!「浪漫活...

【2.5次元・舞台】あの革命的な名作ギャグ漫画がなんと舞台化!?「増田こうすけ劇...

【2.5次元・舞台】豪華キャストと美しい衣装に大注目!「銀河英雄伝説 第一章 銀...

【2.5次元・舞台】大人気漫画ノラガミを原作とするダーク・ファンタジー「ノラガミ...

【2.5次元・舞台】第13回文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞受賞作品が舞台化...