【2.5次元・ミュージカル】1990年代に連載された少女マンガをミュージカル化!「ふしぎ遊戯-朱ノ章-」

 

2015年の舞台ではゴールデンボンバーのメンバーの喜矢武豊さんが出演で話題になった「ふしぎ遊戯」。
今回はミュージカル「ふしぎ遊戯-朱ノ章-」のキャストや見どころを調査しました。

ふしぎ遊戯とは?

ふしぎ遊戯とは、渡瀬悠宇が1992年から1996年にかけて連載した人気少女マンガを舞台化した作品のことです。
このふしぎ遊戯が最初に舞台化されたのは2010年のことで、2011年と2012年に続編が二度上演されてそのシリーズはいったん幕を閉じました。

その後2015年に番外編的な舞台が上演され、2016年には新たにミュージカル作品として生まれ変わり大きな話題を呼びました。
そのミュージカルの続編が2018年の十月に上演されることが決定し、大きな話題を呼んでいます。ここではそのミュージカル作品について紹介して行きます。

 

ミュージカル「ふしぎ遊戯-朱ノ章-」のあらすじ

この作品の主な舞台は古代の中国のような異世界です。
現代の日本で普通の生活を送っている主人公の夕城美朱という少女が、親友の本郷唯と共に四神天地書という不思議な本を読み始めたところ、二人ともその本の中の世界に吸い込まれてしまいます。

その世界で美朱は朱雀の巫女、唯は青龍の巫女という特殊な立場に祀り上げられ、元々親友同士だった二人が対立することとなってしまいました。
二人は元の世界に戻るために、それぞれが七星士と呼ばれる七人の守護者を探し出し、神獣である朱雀と青龍を呼び出すという役割を果たさなければならなくなります。
そのための旅の中で、美朱は鬼宿という七星士の一人の青年に想いを寄せるようになるなど、二人の巫女を中心とした複雑な人間関係が生まれて行きます。

ミュージカル「ふしぎ遊戯-朱ノ章-」のキャスト紹介

主人公の夕城美朱を演じるのはガールズバンドLoVendoЯ(ラベンダー)のボーカルとして活躍している田中れいな(たなか れいな)です。
彼女は人気アイドルグループモーニング娘。の元メンバーで、その当時からミュージカル作品にいくつも参加しており、その歌と演技の実力には定評があります。

夕城美朱役の田中れいな
出典:http://www.39amipro.com/fushigi-shu/

 

美朱が想いを寄せる青年鬼宿を演じるのは、数多くの舞台経験を持つイケメン俳優の平野良(ひらの りょう)です。
彼は2010年に最初にふしぎ遊戯が舞台化された時からずっと鬼宿を演じているので、はまり役だとファンから高く評価されています。
この二人については、続編にも同じ役で登場することが決定しています。

鬼宿役の平野良
出典:http://www.39amipro.com/fushigi-shu/

 

2016年のミュージカルには唯役に坂田しおり(さかた しおり)、星宿役に前山剛久(まえやま たかひさ)、柳宿役に宮地真緒(みやじ まお)などの魅力的な役者が参加しているので、彼らが続投するのかにも要注目です。

唯役の坂田しおり
出典:http://www.39amipro.com/fushigi-shu/

 

星宿役の前山剛久
出典:http://www.39amipro.com/fushigi-shu/

 

柳宿役の宮地真緒
出典:http://www.39amipro.com/fushigi-shu/

 

ミュージカル「ふしぎ遊戯-朱ノ章-」の見どころ

このふしぎ遊戯と数ミュージカルの大きな見どころは、古代中国によく似ているけれど、神獣やその巫女、御子を守護する七星士といったファンタジー要素があふれる異世界を上手く舞台上に表現している点です。

 

また、歌と演技の両方とも高い実力を持ったキャストたちの熱演も、その独特の世界観をより魅力的なものとしています。さらに、複雑な人間模様が展開する原作のストーリーを、限られた上映時間の中で上手くまとめているという点も見どころとなっています。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【2.5次元・舞台】エピソードの人気が高くてコアなファンも納得の作品!ミュージカ...

【2.5次元・ミュージカル】歌やダンス、アクションが見逃せない!「黒執事」-Th...

ミュージカル「ヘタリア~in the new world~」について

【2.5次元・舞台】ド派手さ最高潮のハイスピード・ハイテンション脱獄エンターテイ...

【2.5次元・ミュージカル】スマホで若者に人気のゲームアプリ化!Live Mus...

舞台 ハダカ座公演「ストリップ学園」男のストリップがセクシーすぎる!