【2.5次元・舞台】甲子園出場を目標に奮闘する高校野球部を舞台化!「増田こうすけ劇場 ギャグマンガ日和 向かい風100%」

「増田こうすけ劇場 ギャグマンガ日和」の詳細はこちら

「増田こうすけ劇場 ギャグマンガ日和 デラックス風味」の詳細はこちら

舞台 増田こうすけ劇場 ギャグマンガ日和 向かい風100%とは?

舞台増田こうすけ劇場ギャグマンガ日和 向かい風100%とは、増田こうすけのコミックス「ギャグマンガ日和」を舞台化した作品です。
今回で4作目となり、脚本・演出はなるせゆうせい氏が担当しています。

2018年9月5日から9日で全9公演が予定されており、チケットの一般販売日は2018年6月16日となっています。
一般席のお値段は税込価格7500円、桟敷席は非売品グッズ付きで税込価格8800円です。

舞台 増田こうすけ劇場 ギャグマンガ日和 向かい風100%のあらすじ

今回の舞台では、野球をテーマに高校の野球部での甲子園出場を誓い合ったバッテリーが中心となって物語が進んでいきます。
ただ、コミックスの「ギャグマンガ日和」でもお分かりの通り一筋縄にはいかない内容です。

主人公であるピッチャー志望の夢野カケラの夢は怪物ピッチャーと呼ばれることなのですが、対してバッテリー関係であるキャッチャー志望の受手達夫の夢はなんとキャッチャーミットを買うこと。
そして二人を支えるヒロインの名前はドブ川ドブ子と、キャラクターだけでインパクトがある要素が満載です。

バッテリーの二人は野球部への入部を希望するのですが、そこへ待ち受けるはお化け屋敷部やツタンカーメン部、砂部などの相次ぐ勧誘とこれまたインパクトのある物語です。
最終的には夢野カケラは漫画家を目指すことになるという、「ギャグマンガ日和」らしい内容となっています。

舞台 増田こうすけ劇場 ギャグマンガ日和 向かい風100%のキャスト紹介

現在発表されているのは、谷佳樹(たに よしき)さん、上田悠介(うえだ ゆうすけ)さん、宮下雄也(みやした ゆうや)さん、礒貝龍虎(いそがい りゅうこ)さん、寺山武志(てらやま たけし)さんです。

谷佳樹さんは株式会社ウェーブマスター所属の俳優です。
舞台「婚活の達人」でデビューし、映画・舞台・CMなどで活躍中の人気俳優です。

谷佳樹
出典:http://butai-gagmanga.com/

上田悠介さんは芸能事務所ツインテール所属の俳優で、2009年のドラマ「上地雄輔ひまわり物語」で俳優デビューを果たしました。

上田悠介
出典:http://butai-gagmanga.com/

宮下雄也さんは、よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属「RUN&GUN」という男性グループのメンバーで、2000年より芸能活動を開始、以来ドラマ・映画・舞台、またタレントや声優など、様々なシーンで活躍中です。

宮下雄也
出典:http://butai-gagmanga.com/

磯貝龍虎さんは、現在フリーで活動中の舞台俳優です。
これまでに約60作もの舞台に出演しています。

磯貝龍虎
出典:http://butai-gagmanga.com/

寺山武志さんは、EFFECT所属の俳優で、舞台のほかにもテレビドラマへの出演や単独公演なども行なっています。

寺山武志
出典:http://butai-gagmanga.com/

多田愛佳さんは元HKT48、AKB48のメンバーで、卒業後は舞台や映画に出演しています。

多田愛佳
出典:http://butai-gagmanga.com/

その他の出演者は随時発表されるようです。

舞台 増田こうすけ劇場 ギャグマンガ日和 向かい風100%の押さえておくべきポイントは?

見どころはやはり掴みきれない、でもなぜか面白いそのストーリーです。
増田こうすけ得意の勢いのある展開と、終始一貫した登場人物のボケの応酬が舞台でどう再現されるのか、また、前作までの舞台との比較が今回の醍醐味です。

また、増田こうすけのもう一つの魅力である登場人物のキャラクター性を、舞台に立つ俳優の方々がどう演じていくのかも見所の一つであるといえるでしょう。
俳優の方々の得意とするものとは違いコメディ性の強い作品となることが予想されるため、普段の俳優の方々とのギャップもお楽しみいただけることでしょう。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【2.5次元・ミュージカル】各国を擬人化してそれぞれの国民性や土地柄などでキャラ...

【2.5次元・舞台】すでにシリーズが完結した舞台を1人のキャストの呼びかけによっ...

【2.5次元・舞台】スマートフォン向けFateRPG『Fate/Grand Or...

女子に人気のアプリを舞台化したことで話題!舞台「夢王国と眠れる100人の王子様~...

2.5次元の舞台ミュージカルで舞台「パタリロ」が高評価!

【2.5次元・ミュージカル】歌やダンス、アクションが見逃せない!「黒執事」-Th...