【2.5次元・舞台】友人を戦争で失いながらも難攻不落の要塞を攻略していく姿を演じるのはあの有名なミュージシャン?「銀河英雄伝説 第二章 自由惑星同盟篇」

銀河英雄伝説 第一章 銀河帝国編の詳細はこちら

銀河英雄伝説 外伝 オーベルシュタイン篇の詳細はこちら

銀河英雄伝説 外伝 ミッターマイヤー・ロイエンタール篇の詳細はこちら

舞台 銀河英雄伝説 第二章 自由惑星同盟篇とは?

1980年代に発表されベストセラーになった田中芳樹原作のSF小説『銀河英雄伝説』の舞台版です。
この作品は銀河帝国と自由惑星同盟という二つの勢力の戦いを描いたもので、第一章の銀河帝国編では主人公の1人であるラインハルトが銀河帝国内で野望を果たすために力をつけていく過程の話です。

そして第二章は、もうひとりの主人公ヤンの視点で話が進みます。
2012年4月14日から22日まで東京国際フォーラムホールCで、4月28日と29日にNHK大阪ホールにて上演されました。

出典:https://tv.rakuten.co.jp/content/241583/

舞台 銀河英雄伝説 第二章 自由惑星同盟篇のあらすじ

第二章は原作と同じくアスターテ会戦から始まります。
ヤンは負傷をしたパエッタ中将の代わりに艦隊の指揮を任せられ、なんとか銀河帝国軍を退けます。
しかし、その戦いの中でヤンの友人であるラップは戦死するのでした。

そして、アスターテ会戦の戦没者慰霊祭が執り行われて、そこでラップの婚約者であったジェシカが演説をしていたトリューニヒトを弾劾して騒然となります。
そこでトリューニヒトの子飼いである憂国騎士団に浸かりそうになり、ヤンが助けたのですが今度は自分たちが憂国騎士団が襲われ騒動になります。

無事に済んだヤンはアスターテ会戦の英雄として祭り上げられ、艦隊の司令官として難攻不落のイゼルローン要塞の攻略をすることを命じられます。
ヤンは奇策を用いてイゼルローン艦隊の駐留艦隊を無力化して、同盟軍のものとするのでした。

舞台 銀河英雄伝説 第二章 自由惑星同盟篇のキャスト紹介

主人公はLUNA SEAのボーカルとして知られている河村隆一(かわむら りゅういち)、そしてヤンの友人であるラップは野久保直樹(のくぼ なおき)、その婚約者には馬渕英俚可(まぶち えりか)です。

ヤン役の河村隆一
出典:http://yumeijinhensachi.com/archives/12276

ラップ役の野久保直樹
出典:https://twitter.com/nokubo_naoki

ジェシカ役の馬渕英俚可
出典:https://saisin-news.com/mabuchierika-genzai/

ヤンの周囲を固める部下たちとしては、堅物のムライに大澄賢也(おおすみ けんや)、デスクワークの達人であり公私共に信頼をおいている先輩キャゼルヌは天宮良(あまみや りょう)、天才パイロットのポプランは中川晃教(なかがわ あきのり)、陸戦部隊を率いる歴戦の勇士シェーンコップは松井誠(まつい まこと)です。

ムライ役の大澄賢也
出典:http://netdeuwasano.com/1627/

キャゼルヌ役の天宮良
出典:https://talent.thetv.jp/person/0000000426/

ポプラン役の中川晃教
出典:http://chubu.pia.co.jp/interview/music/2016-05/post-148.html

シェーンコップ役の松井誠
出典:https://talent.thetv.jp/person/0000136270/

ヤンにとっての上官であり恩師であるシトレには名優西岡徳馬(にしおか とくま)を、ヤンの愛弟子であり被保護者のユリアンには桑代貴明(くわしろ たかあき)が演じます。

シトレ役の西岡徳馬
出典:http://yumeijinhensachi.com/archives/21760

ユリアン役の桑代貴明
出典:http://www.sunmusic.org/profile/kuwashiro_takaaki.html

今回は自由惑星同盟ですが、銀河帝国側もゼークトの伊藤哲哉が自由惑星同盟側のパエッタ、ビュコックなど兼ね役でした。
またオーベルシュタインがビデオ出演で登場していました。

舞台 銀河英雄伝説 第二章 自由惑星同盟篇の見どころ

見どころはミュージシャンとして絶大な人気を誇る河村隆一が主役を演じるというという点です。
もともと原作と膨大な話数がつくられたOVAのファンであった河村隆一ですが、ビジュアル系でとても華のある人物です。
それが見た目は普通の人であるヤンをいかに演じるのか、というところでその演技に注目が集まりました。

出典:http://www.nicheee.com/archives/1796106.html

しかし、舞台を見た感想ではアニメ版をそのまま実写にしたような再現度ということで、高評価の声が多いです。
また、舞台でいかに迫力ある艦隊戦や白兵戦を繰り広げるのかというところも、見ておくべきポイントといえます。

 

舞台 銀河英雄伝説 第二章 自由惑星同盟篇を見る

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【2.5次元・舞台】小説版にも無かった完全オリジナルのストーリー「銀河英雄伝説 ...

【2.5次元・舞台】原作で披露をされている痛快アクション劇を舞台でそのまま再現!...

女子に人気のアプリを舞台化したことで話題!舞台「夢王国と眠れる100人の王子様~...

【2.5次元・舞台】すでにシリーズが完結した舞台を1人のキャストの呼びかけによっ...

【2.5次元・舞台】原作小説のテイストをそのままに再現舞台!銀河英雄伝説 外伝 ...

【2.5次元・舞台】週刊少年ジャンプで連載されていた人気のマンガを舞台化!「黒子...