実写映画『亜人』の見どころとキャストを調査しました


アクションシーンが大迫力で人気のある『亜人』。
今回は『亜人』のあらすじ、キャスト、見どころについてまとめました。

漫画『亜人』はどんなマンガ?

『亜人』は漫画家の桜井画門による作品で、人と同じ姿をしながらも死ぬことがなく命を繰り返す新人類の亜人を題材にしています。
主人公の永井圭は交通事故にあって死んでしまいましたが、すぐに生き返り自分が亜人であることを知ります。

出典:http://kc.kodansha.co.jp/title?code=1000006191

永井圭は今までの漫画のキャラクターとは異なり、非常に合理的で感情に流されることのない人物として描かれています。
友人の海斗や亜人のテロリスト佐藤なども登場し、闘いを繰り広げていくというストーリーです。

出典:http://ja.ajin.wikia.com/wiki/%E4%BA%9C%E4%BA%BA_(%E7%A8%AE%E6%97%8F)

実写映画『亜人』のあらすじ

実写映画『亜人』では、主人公の永井圭は研修医をしています。
病気の妹を救うためでしたが、事故で死亡しました。
しかし、すぐに生き返り亜人ということが発覚してしまいます。
非人道的な実験のモルモットにされました。
そこへ佐藤という人物が現れ、永井圭を救いだしてくれます。
佐藤は亜人の中でも最強のテロリストで、国家の転覆を企んで大量虐殺を繰り返している人物でした。
佐藤によって人類と亜人たちによる国盗りゲームが開始されることになってしまいました。
佐藤とは同じ亜人ではありますが、永井圭は彼の思想に共感することはできないでいます。
永井圭は己の運命に葛藤していますが、やがてその終わりの見えない闘いに巻き込まれていくのです。

主人公の永井圭を演じるのは、佐藤健

主人公の永井圭は、俳優の佐藤健(さとう たける)が演じています。
妹思いの人物で病気の妹のために研修医を目指していました。
事故によって自分が亜人であることを知り、己の運命に葛藤しています。

佐藤健
出典:http://realsound.jp/movie/2017/10/post-116096.html

テロリスト佐藤を演じるのは、綾野剛

亜人のテロリスト佐藤は、いつも微笑みを浮かべている謎めいた男です。
佐藤は俳優の綾野剛(あやの ごう)が演じています。
亜人の中でも最強の力を持っており、大量虐殺を繰り返していましたが、永井のことを助けるという面もあります。

綾野剛
出典:https://cinema.ne.jp/recommend/ajin2017100405/

厚生労働省官僚の戸崎優を演じるのは、玉山鉄二

戸崎優は厚生労働省の官僚で、亜人管理委員会のトップという役どころです。
戸崎役は俳優の玉山鉄二(たまやま てつじ)が演じています。

冷徹な人物で、被害者が出ても顔色一つ変えることがありません。
佐藤と行動を共にしている亜人の田中は、俳優の城田優(しろた ゆう)が演じています。

玉山鉄二

城田優
出典:https://nijimen.net/topics/10212

実写映画『亜人』の見どころは?

実写映画『亜人』の見どころは、実力派俳優たちによるアクションシーンにあります。
驚異的なスピードでぶつかり合う様子は、ハラハラドキドキが止まりません。

出典:http://www.movie-fan-coldish.com/entry/2017/10/08/081200

主演の佐藤健と圧倒的な存在感を持つ佐藤を演じる綾野剛とのバトルは、迫力満点で思わず引き込まれて行ってしまいます。
登場人物たちは単純なキャラクターとは違い、多面性を持っています。

出典:https://www.niwaka-movie.com/archives/6640

ヒーローアクションのような分かりやすい人柄ではなく、捉えどころのないミステリアスな魅力があります。

実写映画『亜人』は楽天TVで

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【2.5次元・ミュージカル】祀られる社を持っていない野良神の夜トが様々な依頼を解...

【2.5次元舞台】過激な學蘭歌劇『帝一の國』が気になる!

【2.5次元・ミュージカル】歌やダンス、アクションが見逃せない!「黒執事」-Th...

2.5次元舞台「黒子のバスケ OVER-DRIVE」の小野賢章の魅力!

【2.5次元・舞台】ドラマ・映画に引けを取らないと話題に上った衝撃作品!「電車男...

【2.5次元・ミュージカル】各国を擬人化してそれぞれの国民性や土地柄などでキャラ...