2.5次元舞台「GANTZ:L(ガンツ:L)」、舞台とマンガの違いは?

舞台『GANTZ:L(ガンツ:L)』は、マンガ『GANTZ』の初期部分からはじまるので、マンガの方を読んだことがなくても楽しむことができる作品です。

GANTZ:Lの主人公・玄野 計(くろの けい)役、百名ヒロキ(ひゃくな ひろき)さんのガンツスーツ姿も話題になっていましたよね!

舞台「GANTZ:L」の見どころ

舞台「GANTZ:L」の設定がおもしろい


舞台『GANTZ:L』は、他の舞台とはまた違った迫力満点のアクションシーンがみれます。
迫りくる敵がマンガとは違い、宇宙から来た星人という設定になっているんです。

舞台『GANTZ:L』がマンガと同じく、サイエンスフィクション作品なのもポイント!

主演の「百名ヒロキ」がグッとくる!

さらに高校生役を演じている主演の百名ヒロキさんには、演技の迫力とキャラのインパクトに驚かされるばかりです。

他の仲間が倒れていく中、一人になっても敵に立ち向かう姿は、マンガ「GANTZ(ガンツ)」を彷彿とさせる物がありました。

舞台「GANTZ:L」だけのオリジナルキャラクター

また今回はマンガ「GANTZ(ガンツ)」には登場しない、舞台「GANTZ:L」だけのオリジナルキャラクターも登場し、謎が謎を呼ぶ展開が続きます。

主演の「百名ヒロキ」さん以外も、魅力的なキャスティングがされているので、出演しているメンバーが豪華なのも売りの一つになっています。

実際に漫画で読んだことがある方は、『あの世界観を舞台で表現する事ができるのか?』と、心配されると思いますが、舞台を見た後では印象が変わったという感想が多いようですね。

キャラクターの魅力がすごい!

玄野計を支えるキャラクター達も魅力的で、主人公のピンチを救ってくれる場面も見逃せません。


SUPER☆GiRLSの浅川梨奈さん演じるヒロイン的キャラクターも出てくるので、百名ヒロキさん演じる玄野計との恋愛要素もあり世代問わず楽しめる舞台になっています。


キャスト紹介


百名ヒロキ
高橋健介
浅川梨奈
佐藤永典
村瀬文宣(30-DELUX)
影山達也
大原海輝
藤田玲
久保田悠来

さいごに

舞台『GANTZ:L』は今、いろいろな動画配信サイトで視聴することができますが、オススメは楽天TV

楽天TVなら、スマートフォンやタブレット・パソコンはもちろん、ゲーム機でも視聴可能なので、いつでもどこでも視聴できるのでとっても便利なんです。
今回の舞台が好評だったので、もしかしたら次の作品もあるのでは…と期待してしまいます。
舞台『GANTZ:L』はマンガの予備知識がなくても楽しめる作品なので、ぜひ一度視聴してみてください!

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

舞台 ハダカ座公演「ストリップ学園」男のストリップがセクシーすぎる!

ミュージカル「ヘタリア~in the new world~」について

【2.5次元・ミュージカル】熱狂的な原作ファンによりチケットは即日完売!「残酷歌...

【2.5次元・舞台】ドラマ・映画に引けを取らないと話題に上った衝撃作品!「電車男...

ミュージカル「Dance with Devils」の主演の神永圭佑とは?あらすじ...

2.5次元ミュージカル「王室教師ハイネ」のキャスト紹介や見どころなどをまとめまし...