2.5次元とは?人気の2.5次元の舞台や2.5次元の人気俳優をご紹介

2.5次元とは?

2.5次元とは漫画やアニメなどの世界観を、実際の人間や実写によって表現している作品や舞台を指したものです。
平面的な2次元とリアルの3次元のどちらとも表現できない対象としてネットユーザーの間で広がりました。

きっかけは宝塚歌劇団!

2.5次元という言葉が生まれてからはまだ歴史が浅いですが、その起源となる動きは1974年前にさかのぼります。
その年は宝塚歌劇団によるミュージカル『ベルサイユのばら』の初公演が行われた年です。
ベルサイユのばらは、2014年6月27日には通算観客動員数500万人を記録した宝塚歌劇団史上最大のヒット作です。
そこから現代版として様々な漫画やアニメをテーマに改良が加えられ、2.5次元の良さを持った舞台として発展していきます。

【楽天TV】ベルサイユのばらの検索結果

ベルサイユのばら ベルバラ

 

人気の2.5次元の舞台は?

人気の2.5次元の舞台には根強いファンの多い『テニスの王子様』や、2012年の初演以降も続々と新エピソードが上演されている『弱虫ペダル』があります。
ミュージカル『テニスの王子様』は2018年5月5日から5月20日にかけて15周年記念コンサートが執り行われるほどです。
また、『黒子のバスケ』『ハイキュー』といったジャンプ漫画を題材とした舞台も発表されています。
アニメや漫画が好きな方は一度目当ての作品がないか検討してみてはいかがでしょうか。

【楽天TV】弱虫べダルの検索結果
弱虫べダル

 

2.5次元舞台の人気俳優!

従来のミュージカルでは出演する俳優が人気に大きく関与し、演目にも名作ばかりに偏りがあるとの指摘があります。
2.5次元では作品自体にファンがついているため、独創的な手法や無名の新人でも起用されるなど新鮮味が魅力です。

しかし、特定の2.5次元の人気俳優は存在します。
ミュージカル『薄桜鬼』や舞台『弱虫ペダル』に出演する鈴木拡樹は、役に没頭する姿勢や普段とのギャップが魅力的だと圧倒的な存在感と支持を得ています。

【楽天TV】鈴木拡樹の検索結果

鈴木拡樹

 

また、ミュージカル『忍たま乱太郎』や『刀剣乱舞』に出演する佐藤流司は、役の演じわけや笑顔と声とのギャップにやられてしまうファンも多いようです。

【楽天TV】佐藤流司の検索結果
佐藤流司

おわりに

2.5次元ミュージカルは新しい俳優がどんどん排出されています。
また2.5次元としての知名度もどんどん上がっているので、お気に入りの俳優を探してみてはいかがでしょうか?

2.5次元俳優を探す♪

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【2.5次元】舞台・ミュージカル作品キャスト陣が集合したライブイベント「STAG...

【2.5次元・ミュージカル】祀られる社を持っていない野良神の夜トが様々な依頼を解...

スーパー戦隊シリーズで構成された舞台があるんだって!

2.5次元舞台「パタリロ!」★スターダスト計画★のキャストや見どころのまとめ

2.5次元「KING OF PRISM -Over the Sunshine!-...

【2.5次元・ミュージカル】熱狂的な原作ファンによりチケットは即日完売!「残酷歌...